お永代供養墓の大本山成田山仙台分院インスタグラム 大本山成田山仙台分院ユーチューブ

永代供養墓

見学会:土曜、日曜日11:30集合してください。予約不要の合同見学会実施中!(12/25〜2/3は見学会は実施しておりません)

永代供養墓の基本と選び方

暮れとお正月にはお参りを忘れずに!

地下鉄川内駅より無料シャトルバス運行決定!!
暮れとお正月にはお参りを忘れずに!新年の挨拶をするようにお正月は家族そろってお墓参りを致しましょう。

地下鉄青葉山駅からは徒歩15分で参拝も便利になりました。さらに、川内駅から無料シャトルバス運行!1月1日のみ 始発11時〜最終15時
地下鉄川内駅から成田山まで無料のシャトルバスを運行いたします。川内駅を11時始発で約15分おきに川内ー成田山間をピストン運行しています。
大掃除をするように、お墓をきれいに掃除をして新年を迎えましょう。

永代供養墓とは何か?

 皆さんは、永代供養墓というものをご存じでしょうか。永代供養墓とは、お墓参りをする人がいなくなった場合や、お墓を継承していく人がいない場合に、お寺や霊園が永代にわたって管理や供養を行っていくお墓です。
一般的には、お墓は子孫へと継承されていくものだと考えられています。
先祖のお墓を守り、そして自分の子孫へと継承していくことが出来れば、それが一番良いかも知れません。
しかし、事情によってはお墓の継承が難しいケースもあります。
そういった場合でも、永代供養墓なら安心してお寺や霊園に供養を任せることが出来るのです。
永代供養墓の場合には、他の人と同じ納骨堂に安置されることが一般的となっています。
 そのため、永代供養墓は合祀墓、合同墓、合葬式納骨堂といった名称で呼ばれることもあります。
お墓というものは、管理や供養が必要な物です。
そのため、お墓の供養や管理が出来る人がいなくては、維持することが出来なくなります。
しかし、永代供養墓の納骨堂にお骨を安置する場合にはお寺や霊園が管理を行うため、遺族がいないケースでも永代供養墓の管理が可能なのです。
また、納骨堂が他の人と同じ棚になる場合が多いため、納骨堂へお骨を安置する費用は比較的安くなり、墓石の費用もかからないケースがほとんどです。
納骨堂の種類によって費用は異なりますが、一般的な墓石を購入する場合と永代供養墓の納骨堂を比較すると、やはり費用は少額で済みます。
 納骨堂が他の人と合同となっているため、永代供養墓では過去の宗旨・宗派にこだわることなく納骨堂に安置することができ、故人が生前に帰依していた宗旨・宗派がわからなくても、納骨堂に安置することが可能です。
永代供養墓では、納骨堂は大きなお墓の様な造りになっていることが多く、お骨安置様に設けられた棚が、納骨堂となります。永代供養墓の納骨堂となる墓地を提供しているのは、寺院や霊園など様々で、一言で永代供養墓といっても色々な選択肢があります。
 永代供養墓の納骨堂に安置されたお骨は、墓地を管理している寺院や霊園によって永代にわたって供養・管理されますので、お墓を参る人がいない場合でも安心です。
永代供養墓の納骨堂にお骨を安置する場合には、納骨のための費用を支払う必要がありますが、永代供養墓を管理するための費用などが請求されるケースはあまりありません。
生前から永代供養墓の納骨堂にお骨が安置されるよう事前申し込みを行うこともできますので、家族や親族にお墓の管理を任せられない場合には、生前申し込みを行っておくケースも増えています。

永代供養墓に関するお問合せは下記にて承ります。
真言宗成田山国分寺
住所  :〒980–0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33-2
電話番号:022–225–8640
FAX :022–225–8655